車種検索
エリア検索

一生に一度の運転免許の取得をサポーターが応援!

よくある質問

入校について

Q

何歳から入校できますか?

A

取得する免許によって以下のように異なります
■普通車
満18歳以上(修了検定受検時に18歳)
■小型二輪・普通二輪
満16歳以上(卒業検定受検時に16歳)
※一部教習所では入校時年齢が満16歳以上
■大型二輪
満18歳以上
※一部教習所では入校時に小型二輪または普通二輪の免許が必要
■大型
満20歳以上(普通または大型特殊免許取得後2年以上経過が必要)

Q

年齢以外の入校条件はありますか?

A

■視力
・普通車、二輪
片眼で0.3、両眼で0.7以上
※片眼0.3未満でも、他眼の視野角が160度以上なら可
・大型
片眼で0.5、両眼で0.8以上、かつ深視力誤差20mm以内
■聴力
通常の会話が聞き取れること
■色覚
赤、青、黄の3色が識別できること
■身体
自動車の運転に支障をおよぼす身体的障害がないこと

Q

春休み中に免許を取得するにはいつまでに申し込めばいいの?

A

春休みは就職や進学を迎える上で1年の中でもっとも教習所が混み合うシーズンとなります
事前に予定が組めるのでしたら、2ヶ月前には申し込みを完了しておくことをお勧めします。

Q

入所手続きの時に、特に気をつけておくことは?

A

どの教習所でも、週・月単位で学科の時間割(スケジュール表)が組まれています。
自分のスケジュールと調整し、効率よく進めて行くために、早めに手に入れておきましょう。

Q

初めて教習所に行くのですが、どんな準備をしておけば良いのでしょうか?

A

①初めの入所手続きの受付時間は?
②定休日等はいつ?
③技能や学科の教習時間は?
教習所によって異なります。定休日が決まっているところ、平日と土・日・祝日で受付時間・教習時間が異なる等、対応は色々です。
さらに学科の時間割を事前にチェックしておけば、教習所での入所手続き、教習説明(オリエンテーション)、適性検査、先行学科と効率よく進む事ができます。

Q

自動車免許は18歳にならないとダメですか?

A

17歳でもご入校いただけますし、教習も開始する事が可能です。
教習所により異なりますが、18歳の誕生日の1~3ヶ月前からの入校が可能です。
普通自動車免許の場合、路上教習のための仮免許取得時に18歳に達していないと先に進む事ができません。

Q

目があまり良くないのですが、大丈夫でしょうか?

A

メガネやコンタクトを利用している人は、今使用しているメガネやコンタクトレンズの度が合わなくなったりしていませんか?
また、今はメガネやコンタクトを使っていない人も、最近授業で黒板の文字などが見づらくなったりしていませんか?
教習所では入所の際、必ず視力検査を行います。
普通車の場合、両眼で0.7以上、片眼で0.3以上あることが条件となります。
事前に視力のチェックを受けておきましょう。

Q

ATとMTはどちらを選べばいいですか?

A

結論から申して通常、AT免許であっても全く不自由ないと思います。
教習時間はMT車の場合、34時限、AT車の場合、31時限と3時限分短くなります。
又、教習所によって異なりますが、一般的に3時限分の料金:1万~3万が安い事が多いです。
平成28年の全国の自動車教習所のMT車/AT車比率は42%:58%です。(運転免許統計より)
この数字は男女合計の値ですが、都市部の学校で7割がAT車、3割がMT車です。
又、女性に至っては8割弱がAT車、2割強がMT車です。

LINEで相談・問い合わせ
LINEで相談・問い合わせ