一生に一度の運転免許の取得を
サポーターが応援!

旅行条件説明書

第一条(総則)

(1)この合宿免許はジップラス株式会社(以下「当社」といいます)が企画・募集し実施致します。当社が参加されるお客様との間で締結する募集型企画旅⾏に関する契約(以下「募集型企画旅行契約」といいます)は、この約款の定めるところによります。この約款に定めのない事項については、法令または⼀般に確⽴された慣習によるものとします。
(2)合宿免許の内容・条件は、募集広告、パンフレット、内容確認書面、旅行条件説明書及び標準旅行業約款募集型企画旅行契約(PDF)の部によります。
(3)当社が法令に反せず、且つ、お客様の不利にならない範囲で書面による特約を結んだときは、前項の規定にかかわらずその特約が優先します。

第二条(旅行契約の内容)

この約款で「募集型企画旅行」とは当社が、合宿免許参加者の募集のためにあらかじめ、合宿免許目的地及び日程、合宿免許参加者が提供を受けることができる自動車教習所、(学校)、交通手段、宿泊施設その他付帯するサービスを手配し、教習所滞在日程を管理、実施する旅行をいいます。

第三条(契約の成立および取消)

(1)当社の募集型企画旅行契約にお申込みされるお客様は、当社所定の内容確認書(以下「確認書」といいます)の内容を確認し、必要事項記⼊後、FAX 又はメールなどの電子ツールにて返信し、返信内容を確認したとき、もしくは当社が指定する期日までにお支払方法が確定した場合、本契約成⽴となります。(但し、お客様が未成年者の場合は、親権者の同意確認後の本契約成立となります。)
(2)お支払方法確定とは次のことをいいます。
① 銀行振込の場合は当社が入金を確認したとき
② 運転免許ローンの場合はお客様の審査申込手続きが完了し、信販会社が当社へローン契約完了通知を発したとき
③ クレジットカード決済の場合はクレジットカード会社による認証手続きが完了したとき
④ 当社の認めるその他のお支払方法により入金を確認したとき
(3)本契約成立後、教習料金の一部または全額を書類記載の期日までにお支払いただきます。本契約を解除するときは一部入金又はご入金いただいた全額から取消料を引いた金額を返金し、振込手数料はお客様の負担と致します。

第四条(入校条件)

(1)お客様のご都合により合宿教習を中断すること、⼀時帰宅することはできません。但し、自動車教習所(学校)の許可があるときは、その限りではありません。その際、発生する別途料金等をお客様が承諾する場合はお受けすることもあります。 中途退校や転校及び一時帰宅をされる場合の交通費は支給されません。(別途支給規定している自動車教習所(学校)を除く)
(2)複数でお申込みいただいた後、⼀部のお客様が本契約を変更または解除した場合、他のお客様の契約条件が変更となります。条件変更により差額が発生する場合は差額分もお支払いいただきます。
(3)当社はお客様が次に該当する場合は、お申込みの承諾後や本契約が成立した後であっても、募集型企画旅行契約の締結に応じない場合があります。
※旅行条件説明書補足・利用規約参照
1) お申込み時に虚偽の申告があったとき
2) 持病、心身の障がい、アレルギー、妊娠又は妊娠の可能性があり特別な配慮が必要であることを知ったとき
3) 行政処分等を受けており欠格期間を満了および処分者講習を受講していないとき
4) 運転適性相談、医師の診断等当社が求める手続きをされないとき
5) お客様が他のお客様に迷惑を及ぼし、又は合宿教習の円滑な実施を妨げる恐れがあると判断したとき
6) 暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係者、暴力団関係企業又は総会屋等その他反社会的勢力であることが認められたとき
7) 当社に対し、暴力的な要求行為、不当な要求行為、脅迫的な言動もしくは暴力を用いる行為又はこれらに準ずる行為を行ったとき
8) 風説を流布し、偽計若しくは威力を用いて当社の信用を毀損し、当社の業務を妨害する行為又はこれに準ずる行為を行ったとき

第五条(合宿教習開始前の本契約の変更及び解除)

(1)お客様は、いつでも表1の変更料・表2の取消料を当社にお支払いいただくことにより、本契約を変更又は解除することができます。なお、本契約の変更または解除は、当社コールセンターの営業時間内に限り受け付けます。営業時間外にご申告いただいたいても翌営業日の受付となります。
(2)本契約を変更又は解除することに伴い生じる、交通費及びその他の費用に関してはお客様負担と致します。
(3)当社は、お客様が入校する自動車教習所(学校)の集合時間に遅れ、合宿教習に参加できない場合の責任は一切負いかねます。この場合、本契約はお客様により変更又は解除されたものとして取り扱うと共に、表1の変更料、表2の取消料を申し受けます。

表1:変更料(お一人当たり)※入校日の前日から起算してさかのぼって

変更日 変更料
21日前にあたる日以前 無料
20日前から8日前 16,500円(税込)
7日前から2日前 22,000円(税込)
前日 33,000円(税込)
当日 44,000円(税込)

※変更の度かかります。

表2:取消料(お一人当たり)※入校日の前日からさかのぼって

取消日 取消料 取消料充当
21日前にあたる日以前 無料
20日前から8日前 16,500円(税込) 1年以内に再度契約成立で充当可能
7日前から2日前 22,000円(税込) 充当なし
前日 33,000円(税込) 充当なし
当日 44,000円(税込) 充当なし

※申込みのキャンセル及び入校日の変更は自動車教習所(学校)ではお取り扱いできませんので必ず当社までご連絡ください。

(4)当社は、本契約が変更又は解除された場合は、第三条2に基づき申し受けます。返金時の手数料等実費はお客様の負担と致します。運転免許ローンご利用の場合、ローンのご利用が出来ず入校がお取りやめの場合は所定の手数料は発生いたしません。ただしお申込みより1週間以上経過してもお手続きがお済でない場合や入校日から起算して21日前までのお申込みの場合はこの限りではありません。
(5)お客様は、本契約の成立以降次の事由が生じた場合、前項の規定にかかわらず取消料を負担せずに本契約を解除することができます。
1)自動車教習所(学校)の事情により日程変更又は卒業予定日が延期された場合
2)自動車教習所(学校)の事情により合宿料金が増額された場合
3)自然災害、騒擾・暴動、テロ攻撃、運送、宿泊等のサービス供給の中止、代替不能な公共交通機関の運休、官公署の命令その他の事由が生じた場合において合宿教習の安全且つ円滑な実施が不可能となるか、又は不可能となる恐れが極めて大きい場合

第六条(合宿教習開始後の本契約の変更及び解除)

(1)お客様の都合により、自動車教習所(学校)への入校手続き後に本契約を変更又は解除する場合、自動車教習所(学校)の基準により教習料金から入所金、教材費、受講済の教習料金、検定試験手数料、その他お客様の負担すべき費用を差し引いた残金を返金致します。
(2)お客様が合宿教習開始後のケガ、病気、その他の理由により合宿教習の継続に耐えられないとき、当社は本契約の一部を解除することがあります。その責任が当社にない場合は、解除に伴う帰宅費用等はお客様の負担と致します。
(3)お客様の故意による過失、法令違反、公序良俗に反する行為、迷惑行為、自動車教習所(学校)規則違反により円滑な合宿教習の継続に支障が生じるか、その可能性が極めて高い場合、当社は合宿教習開始後であっても本契約を解除することがあります。
合宿期間中、自動車学校及び合宿地を無断で離れ、2日以上連絡がない場合も同様の扱いとします。
外出期間中の宿泊費も加算されます。精算方法は自動車教習所(学校)の規定に基づくものとします。
(4)本契約を変更・解除する場合は入校する自動車教習所(学校)の規定に準じます。
地震・水害・雪害等の天災地変、伝染病の発生、労働争議、官公庁命令、法令の制定・改廃、不可抗力、その他やむなき事由により安全かつ円滑な教習実施が不可能と自動車教習所(学校)が判断したときは契約の解除、又は、教習継続のために自動車教習所(学校)・日程・宿泊施設(案内書に未掲載の合宿校・宿泊施設を利用することを含む)を変更する場合があります。
上記の事由が生じた場合や入校時の適性検査(視力・聴力・色彩識別能力・運動能力等)・学力テストで不適正となり入校できなかった場合、中途解約、合宿期間中の参加者や相手による故意または不注意による事故・盗難・いたずら・傷病等により被った損害、教習中の事故による損害で自動車教習所(学校)が加入する損害保険の補償範囲の限度を超え被った損害、または、その他の当社および自動車教習所(学校)・宿泊施設の責によらずに生じた損害は当社および自動車教習所(学校)は責任を負いません。

第七条(合宿教習開始後の日程の変更)

(1)当社がお客様にあらかじめ提示する卒業予定日とは、自動車教習所(学校)が定める合宿教習予定を全て期日通り修了した場合に卒業可能な日を指します。技能試験や学科試験の合否又は、自然災害等の影響による教習中止で合宿教習予定が期日通りに修了しないとき、卒業予定日に関わらず卒業日は延長となります。この場合、当社は旅程保証の対象外として取り扱います。
(2)卒業日が延長となる場合、お客様より追加教習料金をお支払いいただきます。ただし、あらかじめ追加費用等が含まれている場合や、自然災害等の影響による卒業日延長の場合は契約に定める日数又は回数までお客様のお支払いは生じません。
(3)道路交通法で定める実技教習課程の修了もしくは修了検定に合格する見込みがないと自動車教習所(学校)管理者が判断した場合、仮免許学科試験に3回不合格となった場合は合宿教習を中断し、お客様には一時帰宅をしていただきます。この場合の交通費はお客様の負担と致します。
(4)前項の場合は、一時帰宅後の合宿教習日程の再開は、仮免許学科試験の合格、再入校時点の教習料金との差額や交通費の追加負担等特別条件の付加を改めてお客様に提示し、ご承諾頂いた上でお受け致します。

第八条(宿舎の変更)

(1)合宿教習期間中に滞在する宿舎は、あらかじめ当社が施設名を確約した場合を除き、自動車教習所(学校)側でプラン(シェアルーム・シングル・ツイン)によって宿舎を選択致します。
(2)自動車教習所(学校)では合宿期間中に、宿舎又は宿泊部屋の移動を行う場合があります。この場合は基本的には同等の施設への移動となりますが、部屋の空き状況により異なる場合がございます。
(3)前項でいう同等の施設とは、宿泊部屋における一人当たりの広さ、付帯設備に著しい格差がない施設を指します。自動車教習所(学校)からの距離や周辺の環境、築年数等はこれに含まれません。
(4)お客様単独又は複数での宿泊部屋を専有する契約の場合は、宿泊部屋を専有できる期間は、当社がお客様にあらかじめ提示する卒業予定日を限度と致します。卒業予定日を超過して合宿教習を受講する場合は、原則としてシェアルームをご利用いただきます。

第九条(特別補償)

(1)当社は、当社に責任が生じるか否かに関わらず、旅行業約款募集型企画旅行契約の部の特別補償規定により、お客様が合宿教習に参加する期間中に急激且つ偶然な外来の事故により生命、身体、又は携行品に発生した損害を表3の範囲で補償致します。

表3:特別補償

補償 補償金額
死亡補償金(既に支払った後遺障害補償金がある場合は差額以内) 1,500万円
後遺障害補償金 標準旅行業約款特別補償規定に基づく額
入院見舞金 2万円~20万円
通院見舞金 1万円~5万円
携行品損害補償金 上限15万円(一個一対の上限10万円:免責金額3千円)

(2)お客様のこうむられた生命、身体への損害の原因が、脳疾患、心疾患、消化器疾患、ショック症状などお客様の持病や体質等に起因するもの、故意、法令違反、重過失、自殺行為、飲酒酩酊、交通違反、山岳登はん、ダイビング、遊泳や立ち入りを禁止された区域への侵入・入水又はこれに類する危険な行為に起因するもの、地震、噴火、津波及びこれらに随伴して生じた事故や秩序の混乱に基づいて生じた事故であるときは、当社は本項の補償金及び見舞金の支払いは致しません。
(3)お客様のこうむられた携行品への損害の起因が、故意、法令違反、置き忘れや紛失などの重過失、交通違反、補償対象品の瑕疵や自然の消耗、外観の損傷であって補償対象品の機能に支障をきたさない損害によるもの、地震、噴火、津波及びこれらに随伴して生じた事故や秩序の混乱に基づいて生じた損害であるときは本項の携行品損害補償金の支払いは致しません。

第十条(最少催行人員及び添乗員の同行)

特に記載がないプランの最少催行人員は1名、カップルプランの最少催行人員は2名です。すべてのプランで添乗員は同行致しません。

2021年4月20日発行
ジップラス株式会社
代表取締役 金坂 茂
〒150-0045 東京都渋谷区神泉町9番5号 フジタインゼックスビル8F
東京都知事登録旅行業 第2-7872号
一般社団法人全国旅行業協会 正会員
国内旅行業務取扱管理者 飯塚 千春
(お客様のご依頼がある場合は、上記のものが説明を行います。)


旅行条件説明書補足

旅行条件説明書 第四条入校条件の補足

(1)下記に該当する方は入校できない場合があります。
ただし、運転免許センターで承認を受けている場合や自動車教習所(学校)の管理者が認めた場合はこの限りではありません。

1) 法律で定められた基準に達していない方。
例えば、年齢、視力、運転に対して不適切な持病(精神分裂症・てんかん・睡眠障害・そううつ病・再発性の失神等、以前お持ちだった方も含む)や症状がある場合
2) 過去に交通違反などの行政処分を受けたことのある方は各都道府県の自動車安全運転センターにて欠格期間の終了をご確認の上お申込みください。現在行政処分中の方、又、これから行政処分を受ける可能性のある方で教習を受ける資格のない方や不安な方は警察署または免許センターへ事前に確認の上、運転経歴証明証等を受領してください。ご入校時にはそれらの書類が必要となりますのでご持参いただけますようお願いいたします。
3) 住民票やその他必要書類が不備のため入校手続きに支障のある方や日本語の読解が出来ない方
4) 手足指など身体の欠損、負傷などにより運転操作に支障をきたす恐れがある場合
5) 当社及び入校する自動車教習所(学校)において、参加者が合宿教習及び集団生活に不適格と判断された方
6) 準中型車・中型車・大型車・二種免許の入校希望の方で、深視力検査の誤差が 2cm 以上の方。
7) 普通自動二輪免許の入校希望の方で、センタースタンド掛け、引き回し、両足がきちんと地⾯につくか等の検査をし、入校する自動車教習所(学校)に不適格と判断された方。(入校後でも 125cc へ変更される場合があります)

(2)上記項目において虚偽の申請又は該当した場合の入校はお受け出来ません。入校された後でも退校していただくこともございます。

(3)当社提携自動車教習所(学校)からの要望により、刺青やタトゥをされている方の入校申込はお受け出来ません。

旅行条件説明書 第六条入校条件の補足

感染症(季節性インフルエンザ、風邪、新型コロナウィルス等)については同様にお一人お一人の咳エチケットや不織布マスクの着用(布、ウレタンマスク不可)、手洗い等の実施がとても重要です。

風邪の症状や発熱が続いている(服用時も含む)場合、倦怠感や息苦しさがある場合等は事前にご相談ください。
なお、発症が確認され医師・保健所などから第三者との接触を避けるべきとの指示があった場合、一時帰宅していただく場合があります。その際に発生する交通費などはお客様負担となりますので、ご了承ください。

上記を確認いただき、ご了承いただけましたら、内容確認書へ署名捺印をお願いいたします。
必要事項記載、ご署名、ご捺印の上メール、LINEもしくはFAXにてご返送ください。

LINEで相談・問い合わせ
LINEで相談・問い合わせ